カーテン

カーテンの注文方法

カーテンの注文をご検討いただきましてありがとうございます。

こちらでは、実際のカーテンの注文の流れと、各項目ごとの詳細をご説明します。

実際にご注文される際は、こちらを一通りお読みいただいてからご購入手続きを進めてください。

カーテンご注文の流れ

1.カラーバリエーションがある場合は、お好きな色をお選びください

2.価格表を参考にして、ご希望のカーテンサイズを「S・M・L・LL」からお選びください。

窓サイズを採寸したのち、ご希望サイズをお選びください。価格帯は厚手のドレープカーテンは1通り、レースカーテンは2通りの展開です。

サイズの測り方は窓のタイプやカーテンレールによって異なります。正確に採寸するために、必ず測り方のページを参考にして採寸をお願いします。

それぞれ、商品画像の最後のページにその商品の価格表がございますので、そちらの表を参考にしてサイズをお選びください

ドレープカーテン
レースカーテン1
レースカーテン2

3.実際の寸法をご入力ください

リリカラオンラインで取り扱っているカーテンは全てイージーオーダー品で、1㎝単位でお客様の窓サイズに合ったカーテンをお作りしています。
幅と丈のそれぞれの寸法をお知らせください。

4.開き方を選択してください。

両開きか片開きをお選びください。

両開きカーテンは1つの窓につき、2枚のカーテンをかけて、真ん中で開き分けるタイプのカーテンです。一般的に横幅が120㎝以上の場合は両開きのケースが多いです。

片開きカーテンは1つの窓に1枚のカーテンをかけて、開けるときは左右のどちらかに寄せるタイプのカーテンです。窓が小さい場合や、房掛け(タッセルをひっかけておくための金具)が片方にしかない場合はこちらをお選びください。

なお、ドレープのカーテンについては、タッセル(カーテンを束ねておくためのもの)がセットになっています。両開きのカーテンには2つ、片開きのカーテンには1つ付属さされています。

※発注単位は「窓」です。カーテンの枚数ではございませんのでご注意ください。両開きを選択された場合は2枚1セットで、片開きを選択された場合は1枚1セットとなります。

4. フックをお選びください。

カーテンをかけるフックには、カーテンをかけたときにレールが見えるタイプのAフック(標準)と、レールが隠れるタイプのBフックがあります。


機能性カーテンレール
装飾性カーテンレール

既存のカーテンレールが天井に取り付けられている場合や、カーテンボックスがある場合、装飾レールにカーテンをかける場合はAフックをお選びください。

既存で取り付けられているものが機能性レールで、そのレールを隠したい場合はBフックをお選びください。ただ、既存のレールが天井に近いところに取り付けられていると、カーテンの開閉がしにくい場合があるのでご注意ください。

ご注文の流れは以上となります。

何かご不明点がございましたら、サポートメールにて承っておりますので、お気軽にご相談ください。