コーディネート

【2021-2024】リリカラ住宅向け壁紙|新作おすすめ|見本帳実例写真も【V-wall】

2021年5月13日に、リリカラの住宅向けの壁紙カタログ「V-wall」が3年ぶりに改訂となり、トレンド感あふれる新商品が約150点発売されました。

今回のテーマは「Fun Your Life」

以前よりも家で過ごす時間が増えている今、壁紙で豊かなおうち時間を過ごすお手伝いがしたい、そんな思いで商品開発を進めました。

そこで今回は新商品の中でも特におすすめしたい壁紙を、デザインのカテゴリ別にご紹介していきたいと思います。魅力の詰まったデザインを豊富にラインナップしているので、お気に入りの壁紙がきっと見つかるはずです。

マテリアル系アクセントクロス

今やアクセントクロスの定番となってきている木目柄やコンクリート調などをはじめとする「マテリアル系壁紙」。今回も新柄が登場しました。

木目調壁紙

まずはこちらの木目柄壁紙です。

近年では、木目の中でも特に板目や濃淡がはっきりしたデザインの壁紙が人気です。

しっかりとした木目柄からはカントリー調のようなあたたかみを感じられます。家族や友人が集うリビングやダイニングに取り入れて、あたたかく和やかな空間作りをかなえてくれます。

こちらは木目にグレイッシュなペンキで塗装をしたような、少しかすれた風合いのある壁紙です。

前述のLV3209よりも、少しクールな空間を演出したい方や、ナチュラルモダンなインテリアテイストに仕上げたい方におすすめです。

タイル柄壁紙

モノトーンのヘキサゴンタイルが落ち着きのある空間を演出しています。

施工例写真のように、木目やアイアンなど他のマテリアル素材のインテリア家具との相性も抜群です。

様々なマテリアル素材との組み合わせを楽しむ「異素材ミックス」なインテリアにおすすめです。

こちらはちょっぴりレトロ感漂うタイル柄の壁紙です。

敢えてゆがみのあるデザインなので、一枚一枚手仕事で張ったような、懐かしさが感じられます。また、ぱっと目を引く青色なので空間のアクセントにもピッタリです。

白い壁や洗面台との組み合わせで、清潔感の感じられる空間に様変わり。

実際のデニムからデザインを起こした、こだわりの壁紙です。

デニム生地の再現性の高さはもちろんのこと、張り合わせているデニムの端部のほつれ感や、縫い合わせ部分などがリアルに表現されています。

施工例写真では、高級感のある空間にデニム壁紙を取り入れることで、カジュアルな風合いに仕上げています。

レザー調壁紙

最後にご紹介するのはレザー調の壁紙です。その名の通り、なめし革のような質感をあしらった壁紙です。カラーは一般的ですが、高級感のある上質な空間を演出することができます。

ナチュラルテイストなアクセントクロス

ベーシックで使いやすいストライプ柄やチェック柄などの幾何学模様を、トレンド感あふれるナチュラルなデザインでまとめたものを多数ラインナップ。

このカテゴリのほとんどの柄は「グレー」や「ベージュ」などの馴染みやすいカラーを使用しているので、より多くのお部屋に合わせやすいアクセントクロスとなっています。

子どもから大人まで楽しむことができ、かつどんなお部屋でも使いやすいデザインなので、家族みんなで楽しんでいただける商品になっています。

ストライプ柄壁紙

現在トレンドとなっているストライプ柄の新柄をいくつかご紹介します。

手描き感のある幅広のストライプを、床やドア・クローゼットなどのウッドにも合わせやすい落ち着いたマスタードカラーでご用意しています。ナチュラルなインテリアにおすすめです。

こちらは白の細いラインがアクセントとなったストライプ柄です。ストライプの柄がそれほど強くないので、さりげなくお部屋に取り入れたい方におすすめです。

チェック柄壁紙

こちらはトレンド感のある、サイズ感の大きなギンガムチェックです。

爽やかなグリーンがナチュラルなインテリアによく合います。とことんナチュラルに、木目の家具や観葉植物などとの相性も良いです。

柄物の壁紙ですが、ポスターなどを飾っても雑然とせず、すっきりとまとまります。

こちらは2色のブロックと細いラインを組み合わせている、アレンジの効いたチェック柄で、ブラウンを基調とした落ち着いた色合いが寝室のアクセントにぴったりの商品です。

淡い色合いの木目の家具や雑貨でまとめれば、トレンドの優しいナチュラルテイストなお部屋となります。

ドット柄壁紙

こちらは大きなドット柄。

ランダムに並んだ手描き風のドットがやわらかな印象を与えてくれます。少しグレーがかっているので、お部屋によく馴染みます。

リビングなどに取り入れるのももちろんおすすめですが、少し派手に感じる場合は、クローゼットやトイレなどのアクセントクロスとして取り入れることもおすすめです。

大人気!北欧調アクセントクロス

日本のインテリアテイストの中で、定番化しているといっても過言ではない「北欧インテリア」。

今回はそんな北欧風なお部屋にぴったりなアクセントクロスを多数ご用意しました。

ほっこりした北欧風の花柄を爽やかな色合いでまとめたデザインが特徴です。

モノトーンのカラーバリエーションもあるので、シンプルに柄物を取り入れたい人にもおすすめです。

北欧らしい大きめのモチーフのこのアクセントクロスは、取り入れるだけで一気にインテリアの主役に。

ギンガムチェックとフルーツの柄を組み合わせたインパクトのあるデザインを、ネイビーやブラックといった落ち着いた色合いで表現しています。

デザイナーの「かわいい!」で生まれた壁紙です。洗面所やクローゼットの中だとチャレンジもしやすいデザインです。

LV3356

小さなもみの木がかわいらしい、北欧の冬の森をイメージしたデザインとなっています。

ほっこり安らぐような風合いなので、北欧インテリアにぴったり。ホワイトを基調としたインテリアに取り入れると、爽やかですっきりとした印象になります。

施工例写真のようにワークスペースに取り入れると、落ち着きのある空間を演出できます。

LV3358

ビビットでカラフルな大きなお花のモチーフが特徴のデザインで、インテリアの主役にぴったりな商品です。

他のインテリア雑貨をホワイトやベージュなどのニュートラルカラーでまとめると、より一層壁紙が華やかに引き立ち、見るたびに楽しい気持ちになるようなインテリアの完成です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は最旬のインテリアを反映した、トレンド感あふれる壁紙をご紹介しました。今紹介した壁紙以外にも、新商品を多数ラインナップしているので、是非チェックしてみてください!